前へ
次へ

不動産投資で安定した収入を期待できます

投資の種類は様々ですが、その中でも人気があるひとつが「不動産投資」です。
不動産投資には以下のように、様々なメリットがあります。
メリットのひとつが安定した収入です。
不動産投資のひとつであるアパートやマンション投資の場合、賃借人が支払う賃料による収入を将来に渡って得ることができるのです。
部屋を借りる際、通常は1年2年など、年単位で賃貸契約を行うことが多いのが特徴であり、そのために長期的な収入が見込まれます。
また、賃料というのは大きく低下することが少ないので、アパートやマンションによる賃料収入は、比較的安定した収入になりやすいのです。
そのため本業としてはもちろんのこと、副業としても収入を期待できます。
アパートやマンション投資であれば、本業の収入とは別に、毎月、安定した収入を得られることができますので、本業での収入減の補填としても活用できると好評です。
また、私的年金代わりになるのもメリットと言えます。
会社を定年退職した後、家賃収入が私的年金の代わりになりますので、老後の快適な生活を期待できるというわけです。

Page Top